Operating Control

運転管理について

23区内の清掃工場には、ごみ焼却時の熱で蒸気を作り、その蒸気でタービンを回して発電する火力発電所としての役割もあります。

ごみには、そのように燃料としての一面もありますが、ガスや石油とは違い、安定した質のものではありません。

そのため、焼却炉の運転を全自動で安定して行うのは難しいことです。ごみ質の管理を行い、不測の事態に対応する監視体制を備えた運転班が、清掃工場での燃焼管理と設備の維持管理を行っています。

清掃工場は休みなくごみの焼却を行うため、運転班は4班編成で、朝から夕方までの日勤と、夕方から翌朝までの夜勤の2交代制で勤務しています。

Organization

管理事務所の編成

東京エコサービスでは、運転管理業務を受託した清掃工場内に管理事務所を置き、社員が常駐して清掃工場の運営管理を行います。焼却炉の運転操作を行う運転班をはじめとする様々な班があり、円滑な工場運営を支えています。

  • 大田管理事務所

  • 他事務所

班名と主な業務内容

運転班
焼却炉の燃焼管理を中心に、機器の点検や設備の監視を行います。
業務班
ごみ搬入車両の受付をはじめ、構内道路や植栽の管理などを行います。
保全班
工事積算・施工管理また長期的な維持保全計画を立てるほか、トラブル対応を行います。
技術班
管理運営計画の作成及び管理を行い、公害防止対策、見学者対応などを行います。
施設班
運転計画全般及び施設の保守管理に関することを行います。
Training

社員教育

東京エコサービスでは、より安全・安定的に清掃工場を運営するため、社内の運転管理業務従事者向けにより実践的な研修を行っています。あわせて、国家資格取得のための研修も充実させ、幅広い分野にも対応できる人材育成に取り組んでいます。

社内研修の一例

  • 電気設備
  • 蒸気タービン発電機
  • 整備技術実習
  • 汚水処理設備
  • プラント設備
  • 危機管理 など

取得資格の一例

  • 公害防止管理者
  • ボイラ・タービン主任技術者
  • 電気主任技術者
  • 廃棄物処理施設技術管理者
  • ボイラ技士
  • クレーン運転士
  • 電気工事士
  • 危険物取扱者 など